掃除機をこまめにかける

一番心がけていただきたいことです。

 

 ダニ退治の対策と掃除機とは、切っても切れない関係にあります。

 

 

 通常、掃除機は、部屋のゴミを吸い取るのに使用しますが、ダニを減らそうと考えているなら、布団への掃除機がけが必須となります。

 

 

 フローリングの上は汚れがないように見えますが、実は塵やほこり、そしてダニやダニのふんなどのハウスダストがたくさん転がっています。

 

 それらを掃除機の排気口で吹っ飛ばしてしまうと部屋全体に舞い上がってしまいますので、掃除機の向きにも注意しましょう。

 

 

 

 

できる限り高性能なものを

 

 掃除機にもいろいろなタイプがあります。

 

 もちろん吸引力も大切なのですが、おススメしたいのは、吸引口にブラシの付いているタイプのものです。

 

 

 じゅうたんや、ラグなどを掃除する場合、ブラシを使って叩き出すことができれば、効果的に掃除ができます。

 

 

 外国製のものもありますが、これらは日本の住宅事情を反映したものではありません。

 

 かなり大きな音がするものもありますので、通販で安易に購入するのではなく、必ず店頭で動作音を確認してから購入するようにしましょう。

 

 

 値段もピンからキリまでありますが、安いものはそれなりですし、買う際に高いと思っても、高いものは丈夫で性能も良いですから、損をすることはないと思います。ちなみに我が家は7万円程するパナソニック製の掃除機を使っていますが、毎日しっかりと働いてくれています。先日、先端のブラシ部分の調子が悪かったので、近所のサポートセンターに持ち込んだところ、色違いでしたが、ヘッドの部分がアフターサービスの部品で在庫していて、その場で取り替えることができました。やはり日本のメーカーは製品もさることながら、アフターサービスも素晴らしいと思いました。

 

 

 

 

忘れずに、ふとんにも掃除機をかけてくださいね。

 

 ふとんの中には、ダニ、ダニの死骸、ダニのふんが入り込んでいます。

 

 これらを効率よく取り出すためには、掃除機をかけることが一番だと言われています。

 

 

 なるべく頻繁に、布団にも掃除機をかけるようにしてください。

 

 とても面倒だと思いますが、この一手間が、ダニアレルゲン退治への最短距離となります。

 

 

 掃除機をかける時は、できるだけ丁寧に、時間をかけて吸い取るようにします。

 

 すうっと表面をなでただけでは、死骸やフンがかなり残ってしまいます。

 

 じわりじわりと、掃除機のヘッドをゆっくり動かしていくイメージで、作業してみて下さい。

 

 

 

 どうしても面倒な方は、下記にご紹介するサービスや、布団自体の買い換えをご検討なさってみて下さい。

 

 

なかなか布団が干せない方のために、嬉しいサービスを2つ紹介します。


 布団を丸洗いしてくれるサービス と、 ダニを自然に捕獲して殺してくれる装置 です。

布団を丸洗いして、ダニのフン、死骸を除去してくれるサービス


宅配便を使い布団を回収、キレイにダニアレルゲンを洗い落として返送してくれます。送料無料。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓


 



置くだけでダニをゾロゾロ集めて、ミイラ化してしまう、スゴイ装置。


ただ、置くだけで、ダニを集めて殺してしまう、ものすごい装置。日米特許取得。

 ↓ ↓ CLICK ↓ ↓





 

 

ふとんを防ダニ製品に買い替えるのも一つの方法です。

防ダニふとん

防ダニのふとん

防ダニのふとん

 

口コミだけでも、ご覧になってみてください。



 

 

 

 

 

掃除機をこまめにかける その他のお役立ち情報は?

布団を買い換える
ダニが一番多い布団を買い換えてしまうことが、ダニ対策でとても有効な方法です。ご予算的にきつい場合は、クリーニングも有効です。
家の中を工夫する
部屋の中からダニを少しでも減らす工夫をしましょう。ポイントがいくつがありますので、こちらでご紹介します。